東京都の大手町で外国人専門の行政書士事務所を運営している行政書士佐藤正巳事務所は、大企業だけではなく中小企業の外国人採用や留学生採用時のビザや在留資格の申請取次を行う許可を入国管理局から受けております。

行政書士 佐藤正巳事務所

行政書士佐藤正巳

行政書士 佐藤正巳

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-5-6

 エステムプラザ丸の内ノースライズ701号

所属機関:東京都行政書士会所属

行政書士登録番号:08080576号

入管取次申請承認番号:(東)行08-第214号

お問い合わせ先電話番号:03-5913-9750

PDF版の会社案内を含む国際業務のご案内はこちらからダウンロード可能です→国際業務のご案内

行政書士佐藤正巳事務所では、入国管理局の国際業務に携わるだけではなく、外国人の採用に関心を持つ企業の担当者の皆様に役に立つ情報の提供やアドバイスも行ってまいります。

企業で外国人採用をお考えの方はまず、このページ右側に表示されている目次メニューの一番上の外国人を雇用するための実務をクリックすると本文を読むことができます。また、それぞれの記事の下に表示される、次ページ、前ページをクリックすることで次の記事を読むことができる構造になっております。

日本人の採用では、人手不足の問題で環境は悪化するばかりです。これから海外進出を目指す企業にとっての橋渡し役として、通訳として外国人社員を活用できます。発想を変えてよい人材を海外から入れていくことを長期戦略の中で重視いただければ幸いです。

当事務所では企業のビザ申請だけではなく、個人の方のビザの申請や帰化や国際結婚を目指す方へのサポート、アドバイスも行っています。このページをごらんになられた個人の方は個人の方向けのビザ取得ガイドビザ☆e-NA!がございますのでそちらをご参照ください。

ビザの申請などの入国管理局への各種申請は、外国人本人自らが出頭して、関係書類を提出することになっています。しかし、申請取次者として入国管理局から認められた者が書類を提出する場合は、外国人がわざわざ入国管理局へ出向く必要はありません。

申請取次行政書士が、企業の実務担当者の皆様の代わりに、あるいは外国人の代わりに書類を作成いたします。

また、代理人として入国管理局へ出頭し、申請書類を提出し、許可されれば書類を受け取ることもできるので企業関連のお客様の時間的な拘束を極力おさえることが可能となります。

佐藤正巳は入国管理局から許可された申請取次行政書士ですから、法律的に申請取次ぎが可能な場合には原則として申請人(本人)が入国管理局まで出向く必要がありません。

個人・企業を問わずビザのことで不明な方、個人の方で国際結婚等の在留資格申請での質問、在留外国人の起業の相談、企業の外国人採用・留学生採用の件などお気軽にお問い合わせください